堀ちえみが口内炎と思っていたら、実は口腔がんだった。びっくり!

堀 ちえみ

引用元:時事ドットコムニュース

 

 




スチュワーデス物語でおなじみの堀ちえみ。

ひたむきで、純粋な訓練生を演じていました。

あれから、三十数年。

彼女もいいお母さんになりました。

堀ちえみが病気を告白しました。

その病気に驚きました!

 




堀ちえみは口内炎だと思っていた!


堀 ちえみ
引用元:YAHOO JAPAN ニュース
堀ちえみは、2018年の夏ごろに口の中に口内炎が出来たと
思っていました。

 

薬をもらっても、治りが遅かったそうです。

だんだん痛みが増してつらくなっていったそうです。

何度かレーザーで焼いてもらっています。

 

そのうちに下の裏側にも、左側の側面にも
固いしこりが出来たそうです。

 

年が明けても、症状はひどくなるばかりでした。

 

そのうちに、左側の舌に異変を感じるようになりました。

激痛が走り、食べ物がしみるようになったのです。

 

口内炎ではないかも。スマートフォンで検索してみると。

さすがに、これは口内炎ではないと思い、スマホで
検索します。

自分の症状と舌がんの症状が良く似ていることに
気付きます。

それから、大学病院に行き、検査入院をしています。

一週間の入院と言われるけれど、仕事も入っているので
2日間の検査入院をしました。

 

 

堀ちえみの病気は、口内炎ではなく、口腔がんだった。

堀 ちえみ
引用元:AREA.dot
堀ちえみの病気は、口腔がんです。

左下扁平上皮ガンです。

ステージ4です。

左首のリンパにも転移していることが判明しています。

 

病気の治療を病院に任せますが、こうなってくると1つの
病院だけでなく何か所の病院に行かないと本当の診断が

つかないのかもしれないと思ってしまいますね。

 

特に、病気の治療に時間がかかる時は、他の病院、例えば
大学病院などで一度診察を受けたほうがいいかしれません。

口内炎なら、長くても2週間で治るそうです。

 




実は、堀ちえみはリウマチの薬で口内炎になったとも思えた。

堀ちえみは、2016年から、リウマチも患っていたそうです。

 

リウマチの薬を飲んでいて、そのリウマチの薬が口内炎の症状を

引き起こすこともあるそうです。

 

その薬のせいではないかとも思われたそうです。

 

 

 

堀ちえみの決意

一時はショックのあまり、もうこのまま人生を終えてもいいと
思ったそうです。

でも、我が子のの言葉で「生きなければ!」と思ったそうです。

 

堀ちえみは、ブログに「私は負けない」とつづっています。

 

堀ちえみの決意が表れている文章だと思います。

前だけを向いていこうと決意しています。

 

病気を治そうとする意欲と心構えは、とても大切だと思います。

 

堀ちえみなら、必ず病気に勝つと信じています!

応援しています。

彼女を応援する人はたくさんいます。

スチュワーデス物語で教官役をしていた風間杜夫さんも
その一人です。

 

 

堀ちえみの手術は成功!

舌の大部分を切除する手術は成功しました。

11時間にわたる大手術でした。

現在はICU(集中治療室)にて休んでおり、2月25日月曜まで
集中治療が行われるそうです。

本当に手術が無事に成功して良かったです。

 

あとは、治療に頑張ってほしいですね。

 

きっと良くなると信じています!

 

 

 







 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。