モデルのKoki,(15)が26日、「エル シネマアワード 2018」の

「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞し、都内で行われた授賞式に出席した。

 

映画出演経験がないタレントが同賞を受賞するのは、16年から表彰が始まって以来初。

 

今年5月にファッション誌「ELLE japon」でモデルデビュー以降注目を集め、

CMにも出演するなどした活躍が評価された。

 

舞台袖から登場すると、2度頭を下げた。

登壇した後は顔でトロフィーを受け取り、「とても光栄です。いろいろな経験をさせていただきました。

すてきなクリエイターさんやスタッフさんと撮影ができて、うれしかったです」と喜んだ。

 

来年の目標を聞かれると、「もっともっと経験を重ねて、いろいろなキャラクターを

演じられるモデルになりたいと思います。ありがとうございます」と話した。

引用元:日刊スポーツ