赤木春恵さんは 渡鬼の姑役、 金八先生の校長先生役で有名! 泉ピン子との仲は?

赤木 春恵

(引用元:朝日DEGITAL)

 




エンターテインメント

 

 

びっくりしました。赤木 春恵さんの訃報が流れました。

ドラマの中では、ものすごく存在感がある大ベテランの女優さんです。




赤木春恵さんの役柄で思い出されるのは、まず渡鬼の小島キミ!

赤木 春恵
 

 

赤木さんの死因は心不全だと発表されています。

赤木春恵さんと聞けば、TBSドラマの「渡る世間に鬼ばかり」の姑役

「小島キミ」を思い出します。

 

結構、泉   ピン子さんが演じる「さつき」をいじめますね。

昔からいる、ちょっと嫁には意地悪なお姑さんみたいな感じですね。

強烈に印象に残ります。

この役で、赤木春恵がタクシーに乗ったときに、運転手さんから

「うちの嫁が見ています。憎たらしいそうです。」とか

言われたそうです。

役柄なんですけどね。

 

 

 

 

 

それより前には「3年B組金八先生」で桜中学の校長先生役を思い出されます。

生徒のことを考えてくれる校長先生の役でした。

他にも、たくさんの役柄で、テレビやドラマに出てあります。

 

 

</center





演技の中にも人間の情というものを感じますね。

 

 

 

赤木春恵さんのプロフィールについて

赤木 春恵さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

赤木  春恵

本名  小田  章子(おだ  あやこ)

1924年3月24日生まれ

出生地は満州長春県(現在中華人民共和国吉林省)

血液型 B型

(株)オフィスのいり所属

 

赤木 春恵さんは病気だったの?

最近はテレビでお見掛けしなくなっていました。

それは、2015年に都内の自宅にて、転倒し大腿骨折し

入院し、そのあとリハビリ生活を送られています。

それとともに、パーキンソン病を患い、療養生活を送られていました。

 

パーキンソン病とは
脳の異常のために、体に異常が出る病気です。

手足が震えたり、体のバランスが取りにくくなり、転倒しやすくなります。

 

2017年の6月9日の「爆報フライデー金八の出演者は今体追跡SP」という

番組の中で要介護4で、田原俊彦さんに会いたいと発言してありました。

私は、この番組を見ていたのですが、リハビリも頑張ってある様子が

放送されていました。

 

田原俊彦さんと会えたのでしょうか??気になるところですが。

 

泉ピン子との仲は?

何かと取り出される泉ピン子との仲は、一緒に生活した時期もあるほどの

仲が良い状態みたいです。

 

泉ピン子は赤木春恵さんの葬儀に出てませんでしたが、ハワイにいたようです。

ハワイにいたら、すぐには来れませんね。

 

泉ピン子が葬儀に出なかったことが、仲が悪いのではないかと

思われた原因の一つだと思います。

 

 

 

 

 

88歳75日で映画初主演

映画「ぺコロスの母に会いに行く」で映画初主演されています。

この時が88歳です。

撮影初日の88歳75日は、最高齢初主演女優でギネス認定されました。

 

イケメンが好き!櫻井翔のファンだった!

1日の最後にNEWS  ZEROを見てあったみたいですね。

 

 


/center

 

福山 雅治と交流があった!

2014年の高崎映画祭で、知り合い

その後文通が続いていました。

心の励みになったようです。

 

 

心から、ご冥福をお祈りいたします。

 







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。