Kōki 映画に出ていなくても、シネマアワード受賞で未来は明るい!

KOKI

(引用元:ORICON NEWS)




まずは、Kōkiの話題です。

 




 

キムタク次女Koki,映画経験0もシネマアワード
笑顔を見せる「エル・ガール ライジングスター賞」のKoki,(撮影・江口和貴)

モデルのKoki,(15)が26日、「エル シネマアワード 2018」の

「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞し、都内で行われた授賞式に出席した。

 

映画出演経験がないタレントが同賞を受賞するのは、16年から表彰が始まって以来初。

 

今年5月にファッション誌「ELLE japon」でモデルデビュー以降注目を集め、

CMにも出演するなどした活躍が評価された。

 

舞台袖から登場すると、2度頭を下げた。

登壇した後は顔でトロフィーを受け取り、「とても光栄です。いろいろな経験をさせていただきました。

すてきなクリエイターさんやスタッフさんと撮影ができて、うれしかったです」と喜んだ。

 

来年の目標を聞かれると、「もっともっと経験を重ねて、いろいろなキャラクターを

演じられるモデルになりたいと思います。ありがとうございます」と話した。

引用元:日刊スポーツ

 

Kōk iはキムタクの次女

KOKI

Kokiさんは、2003年2月5日生まれです。

あのキムタクさんと工藤静香さんを両親に持つ、俗にいう2世ですね。

モデルでビューを果たし、「ELLE  JAPON     7月号」の表紙に掲載されたり

ブルガリのアンバサダーにも選ばれています。

これは、15歳では史上最年少だそうです。

 

キムタクさんの結婚の時も世間は大騒ぎしました。

[say] そのあと、心美ちゃんが産まれました。

Kokiさんのお姉さんです。

[/say]




 

Kōkiは英語が堪能!

ブリテイッシュスクールに通っていたそうなので
英語はペラペラだそうです。

現在、フランス語とスペイン語は学習中みたいです。

何カ国語か話せると、憧れてしまいますね。

海外でも、活躍できそうですね。

 

Kōki 、映画に出ていなくても、今回のシネマアワード受賞!

 

 

[say] やっぱり、キムタクに似てますね![/say]

 

映画にも出ていないのに、受賞したことに批判の声が出ています。

親のコネだとか言われていますね。。

周りから見れば、ブルガリのアンバサダーなど、うらやましいことばかりなので

妬まれて、いろいろ言われてしまうかもしれません。

 

[say]コネを使えること自体、一つの幸運ですよね。

キムタクさんの娘に生まれてこれることはすごい(@@)[/say]

 

これからの活躍を期待!

今は、まだ、15歳なので仕事の制限もあると思いますが

これから活躍の場が広がっていくと思います。

 

[say]これから、先が楽しみですね。 [/say]




 
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



テキストのコピーはできません。