稀勢の里 引退!予想はしてたけど、ショック!

稀勢の里

(引用元:朝日新聞DIGITAL)




いつも怪我で休場していたので、今場所は!とみんな期待していました。

怪我が完全に治ることを祈っていましたが。

 




稀勢の里3連敗で引退決意する!

稀勢の里
 

 

 大相撲の東横綱稀勢の里(32)=本名・萩原寛(ゆたか)、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が現役引退を決断した。

進退をかけた初場所で初日から3連敗し、一夜明けた16日、師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)が明らかにした。

2年前、19年ぶりに誕生した日本出身横綱として期待されたが、けがから復活できないまま土俵を去る。

引用元:朝日新聞DIGITAL

 

黒星が続いたので、心配していましたがとうとう引退を決意しました!

周囲からのプレッシャーも感じていたと思えます。

 

稀勢の里のプロフィール

稀勢の里 
 

(引用元:朝日新聞DIGITAL)
稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか)

本名  萩原 寛(はぎわら ゆたか)

1986年7月3日生まれ

茨城県牛久市生まれ

 




引退の理由は怪我に泣かされ続けた。

中学卒業後、たたき上げで頑張ってきました。

2017年の初場所で、横綱に昇進。

 

横綱に昇進した時は、久々の日本人横綱だったので

胸が熱くなりました。

 

横綱の在位12場所でしたが、怪我に泣かされ続けました。

 

無理にでも出てしまう彼の真面目さが、なかなか怪我が

治りきれずに、今回の引退につながったことが残念です。

 

ゆっくり休んで治して、横綱としての稀勢の里の復活が

見たかったものですね。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。