河野太郎防衛大臣の「雨男。台風3つ発言」!どうして問題になるの?

河野 太郎





河野太郎防衛大臣の発言に関して、ニュースになっています。

災害発生に対して不謹慎な発言とのことです。

はたして、そうなのでしょうか?

気になるところです!




台風3つ発言とは?

河野 太郎

引用元:時事ドットコムニュース

 河野太郎防衛相は28日、東京都内で開いた政治資金パーティーで、「私はよく地元で雨男と言われました。私が防衛大臣になってからすでに台風が三つ」と述べた。会場の参加者からは笑いが起こった。台風19号などで東日本を中心に多数の死者が出ており、不謹慎との声が上がりそうだ。

河野氏は「雨男」発言の後、「その度に、災害派遣、自衛隊の隊員が出てくれております」と述べ、一連の災害で自衛隊が人命救助や給水・入浴支援など幅広く活動していることも紹介。「あらゆるところで頑張ってもらっている。隊員の処遇の改善をきちんとやらないといけない」とも話した。

引用元:朝日DIGITAL 2019年10月28日

河野太郎防衛大臣が就任してから、台風が3つ来たのは事実です。

そして、災害の救援には自衛隊員が派遣され、その頑張りをその後の発言で河野防衛大臣は労っています。

防衛大臣としては、当然の行為だと思われます。

おかしくはありません。

 




台風3つ発言に対する報道へのみんなの声は?

河野 太郎
台風3つ発言に対しての報道に対して、このような声が上がっています。

 

 

みなさん、この報道のあり方について、疑問を持っていますね!

 

台風3つ発言から考える報道のありかたについて!

河野 太郎

河野太郎議員の「台風が3つ来た。」の発言に、会場で笑った人のほうが失礼だと思われます。

どうして、笑えるのかわかりません。

 

一つの発言だけを取り上げて、非難するマスコミはおかしいのではないでしょうか?

前後の文脈とか考えてもいません。

 

こうなると何も発言出来なくなりますね。

 

今回の件に関しても、マスコミの報道のあり方を考えたいものですね!




 
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





人気ブログランキング